■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

おいしそうな厚焼き玉子と、子どもの食育
shokuiku.jpg


厚焼き玉子大好きなわが娘、

一番はじめに好きなものを食べることにしているようです(笑)


最近は食育という言葉がさかんに使われています。

その背景には、日本や世界の食環境における山積みの問題があるようです。

よく聞くTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)とか世界的な食糧価格高騰だとか。

生産者と消費者の距離がどんどん広がっていくこととか。


おいしそうに弁当を食べてくれる子どもを見ていると、

この子が大人になったとき、食糧保障はきちんとされているのだろうか?

と不安になってしまいます・・・。



うちの食卓の決まりごとは、はじめの「いただきます」と、

作ってくれた人に「ありがとう、ごちそうさま」を言うことくらいかな。


あとは、嫁と二人で、自分たちが食べたい、子どもに食べさせたい食材を

できるだけ使って、ごはんを作っているくらい。

たまにじいちゃんの畑に行ったり、ちゃんとした魚屋にいったり。

特に「あれを食べなさい」「これを食べなさい」ということはしてないです。



子どもへの食育は、子どもがまず食べることを好きになって、

自分が食べているものが何なのか、そこに興味を持ってもらうことがいいのかな、と思ってます。


そこから先は、少しずつ、食べることを大切に思えるようになってくれれば。

いつか、自分が望ましいと思う食生活を実現する力がついてくれれば。



そう思うからこそ、大人が真面目に食と向き合っていかなきゃいかん!

と思うのです。

厚焼き玉子をほおばる子どもを見て思ったこと、とても長くなってしまいました…。

とりあえず私は子どもが喜ぶ和弁当を作っていこうと思います!



↓和弁当を作る励みにさせていただいています。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


日々の生活と食にまつわる話 | 17:58:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
いつも美味しそうだなと思いつつ、ブログ拝見しています!

書いていらっしゃる通り、親がちゃんと料理をして、子供が美味しいと思うものを食べさせてくれていれば、子供も自然と料理や食べ物に興味を持つんじゃないかなと思います!

私は独身OLで、2年前から東京で親元を離れて暮らしているのですが
母親は料理が好きで、お菓子もよく作ってくれていました。
私は何も手伝わず、作ってくれるご飯をただ食べていたのですが、家を出てからは自分で料理をするようになりました。
というのも、母親が食べさせてくれていた料理を食べたいと思うことがよくあったので、味を思い出しながら似せて・・・という感じで、今では友人にも誉めてもらえるくらい料理ができるようになりました。

なので、これからも美味しいご飯をお子さんに、そのレシピはWEBに、どんどんご提供ください!応援しています。

2011-02-15 火 15:53:27 | URL | ちほ [編集]
ありがとうございます!
私もまったく同じです!
親が作ってくれた筑前煮とか、おからの煮物とか、
そういう、買って食べるものとは違う味のおそうざいから
母に聞きながら、料理の勉強をはじめました。

そしていまだに、実家に帰るたび、出てくる料理にさぐりを入れています(笑) 

たくさんの子供達が、少しでも料理に興味を持って、大きくなってからも健康に過ごせる環境がもっと整うといいですよねっ
応援ありがとうございます!
2011-02-15 火 23:19:17 | URL | トミー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する