■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

うちの雛人形
hinamaturi4.jpg


今年もいつの間にやら、雛人形を飾りつける時期がやってきました。うれしいことです。

この可愛らしい人形を一緒に飾るの、大人である父親の私もけっこう楽しみにしてるんです(笑)



毎年見ても、見飽きることなど決してない、ほれぼれとするような雛人形。

子供が大人になっても「大切にしたい」と思ってもらえるような人形を探していたら、

あったんです! 表情から着物まで、嫁と二人で惚れ込んでしまいました…。


hinamaturi6.jpg


その雛人形は、よくある雛人形よりも、少し小さめで、丸みをおびた可愛らしい顔をしています。

原孝洲(はら こうしゅう)という代表的な人形作家さんらしく、

「創業明治四十四年、東京・浅草橋で無形文化財の技術を継承する人形作家の老舗」とのことです↓

http://www.hara-koushu.com/

hinamaturi1.jpg



私は名古屋市今池の人形店で、実物をいろいろ見て購入しました~

これから雛人形、五月人形を買う予定のある方、本当におすすめですっ


親王飾りという2人の飾りなら10万円程度で購入できます。

それを高いと思うか安いと思うかは人それぞれだと思いますが、

私は、たとえボロッちい軽自動車に乗ってようが、

食べ物と子供のためにはお金を惜しみたくない性分なのです(涙)



さてさて、来月の桃の節句なに作るかも、考えなきゃいけんですなぁ~




↓和弁当を作る励みにさせていただいています。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


日々の生活と食にまつわる話 | 23:18:21 | トラックバック(0) | コメント(7)
コメント
はじめまして
いつも白ごはん.comを見ながら夕飯何にしよう・・・と楽しく考えています。私は料理があまり好きではないのですが、白ごはん.comのレシピを参考にするようになってから、ゆったりと心を込めて作る料理は楽しくて美味しいことに気付きました。出会えたことに感謝です。

前置きが長くなりましたが、ひな人形、とても可愛いですね!
きものの色といい、表情といい、とても優しくて素敵です。
私は奈良に住んでいるので、一刀彫りのおひなさんを見て主人と「これなら次の世代までも大事にしそう」と話していたのですが(まだ子どももいないのに・・・)、大人の趣味で子どもの時にはいいと思わないかなぁとも思ったりして。
でもこのおひな様は本当に可愛くてすてきです!

将来の参考にさせていただきます(笑)
2011-02-18 金 11:08:46 | URL | けんはな [編集]
いつもありがとうございます
けんはなさん、はじめまして~
いつも白ごはん.com見てくださってありがとうございます。

まだまだ私の料理に対する視点が、
“作りやすい家庭料理”というところにまで至っておらず、
多少作りづらいレシピもあるかと思います・・・。スイマセン。

今年の目標は、もっと和食の基本を伝えたい、
作りやすいレシピを増やしたい、と思っていますので、
これからも末永くよろしくお願いします!

白ごはん.comも、もう少し見やすくと思い、
カテゴリページも項目ごとにわけたりしてみましたっ。


雛人形もパソコンも、
子どもは遠くから眺めるだけ。
口が達者になった4歳間じかの娘は
最近は文句ばっかりで困っております(笑)
2011-02-18 金 19:21:19 | URL | トミー [編集]
可愛いね~、お雛様♪♪
ホンワカした雰囲気が素敵ですね。木目込みかな?
夜中に歩きまわったり・・・髪が伸びたり・・・しなさそうよね!?
2011-02-18 金 21:58:27 | URL | shiman [編集]
ほんわかとした春を思わせるお雛様ですね!
ご両親の娘さんに寄せるおもいが伝わってくるような♪

今日立ち寄ってよかったー
今年はなんかバタバタして‘出さずに終わらせちゃう?’
と日々悶々としておりましたがお天気もいいし
午後から飾ろうとおもいます
ありがとうございました♪
2011-02-19 土 11:37:04 | URL | なべしき [編集]
木目込みですよ~
Simanさんへ

お久しぶりです!
型崩れしにくそうだし、表情が気に入ったので、
木目込みのこの雛人形にしました~
着物のよしあしはよくわからないけど柄も可愛かったし。

このくらい可愛らしい顔なら、
夜中に歩き回ったりしても許せそうですが、
いまのところ遭遇しておりません(笑)


なべしきさんへ

今日は天気よかったですね~
無事に飾り終えましたでしょうか。

可愛らしく育ってほしいという願いはもちろん
あるのですが、食べることが好きすぎるので、
このお雛様の体型まで似てしまわぬよう、
最近は娘を外に連れてまわってます(笑)
2011-02-19 土 22:40:50 | URL | トミー [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-02-21 月 14:07:54 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-04 金 23:54:23 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する