■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

ゆかりのおにぎり和弁当
yukarionigiri.jpg




私が勤めている会社からも、自治体からの要請もあって、

食品をすでに被災地の方に送っています。できる限り早く届くことを祈ります。

「笑顔の為に、僕らが今できること。」

募金バナーも下のリンクから無料配布されていますので、

みんなでできることを、思いを同じく、ずっと同じ思いでやっていきましょう!


----------------------------------------------------------------------------------
Link
東北地方太平洋沖地震 義援金
googleの募金サイトからバナー無料配布しているサイトへも行けます↑助け合いの輪が少しでもさらに広まりますよう
----------------------------------------------------------------------------------


私にできることは、もちろん募金も献血もあって、続けていきたいと思っていますが、

やっぱりこのブログとレシピサイトで

『心があったまるような料理を掲載すること』

だとも思っています。だから私も料理作り続けます。


今日は、ゆかりおにぎりと、厚焼き玉子、ちくわきゅうりの和弁当です。

あっもうひとつ、ウィンナーも焼いて入れました~。

これまでウィンナーとか入ってなかったけどって??

たまたまです(笑) うちの子はウィンナーと厚焼き玉子のコンビが大好き


そして今回は特にレシピなしで…。

ゆかりおにぎりは既製品のふりかけでもいいし、

梅干しの副産物を生のまま刻んで混ぜてもどちらでも◎(左のごはんリストにリンク張ってます

ちくわきゅうりは前回の記事を参考に、

厚焼き玉子はいつもお弁当記事を参考にしてください~。

以上、簡単おにぎり弁当でした。



↓和弁当を作る励みにさせていただいています。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  

簡単!おにぎり和弁当 | 22:03:53 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
いいですね
私も トミーさんのようなお弁当箱買おうかな

私、冬場はランチジャーなんです
そろそろ暖かくなってきますしね
かごのお弁当は洗剤をつけても大丈夫なんですか


実は地震からずっと自宅待機で思わぬ春休みです
楽なような喜んでいていいのか 悪いのか 複雑です 



2011-03-18 金 08:17:13 | URL | mayu [編集]
はじめまして
以前より楽しく拝見させていただいておりました。
毎回こちらにおじゃまさせていただくたびに、日本人で良かったなと感じていました。
今日も、心を温めていただきました。
ありがとうございます。
これからもがんばってください。

ちなみに私は子どもではありませんが、卵焼きとウィンナーのコンビ大好きです。
2011-03-18 金 10:53:58 | URL | さと [編集]
こんにちはー

こういうお弁当を朝バババーっと作って
お昼にゆっくり食べると「お弁当作っておいてよかったー」
と至福の時を迎えられますよね♪

地震からまだ1度も買い物に行ってないです。そろそろ普段通りに買い物行こうかなー?
と考えてますが近所のスーパーの品ぞろえや買い方はどうなのか見てきたいとも
思っています。こんな時こそ落ち着いて・・・
2011-03-18 金 11:18:00 | URL | なべしき [編集]
京都帰り
みなさん、お返事が送れてスイマセン・・・。
京都の大谷本廟におでかけにいっておりました。
ついでに「いづう」の鯖寿司も食べてきました~。

>>mayuさんへ
竹かごって、弁当の中に残りがちな熱気を外に逃がしてくれるので、おにぎりとかにはホント最適なのですv-410
ちなみに洗剤は、白木のまげわっぱほどには気をつけなくてもいいですが(そんなに吸うものではないので)、使わない方がよりよいと思います~。

>>さとさんへ
はじめまして~。卵焼きとウィンナーのコンビは、遺伝した結果なので、実は私も大好きです。ほっとするようなお弁当が好きなので、これからもそんな弁当を作っていこうと思います。これからも遊びに来てくださいね!!

>>なべしきさんへ
私もおにぎり弁当が一番お昼の時間に癒されますv-375
場所によっては、買占めが起こって物が少ないというニュースも多いですよね。私もまだ買い物に行っておらず、気になるところです・・・。
2011-03-20 日 18:43:50 | URL | トミー [編集]
こんにゃくのおかか煮
『心があったまるような料理を掲載すること』

アメリカで早朝に今回の地震のニュースを知り、母との連絡が取れない不安の中、私、トミーさんのこんにゃくのおかか煮を作っていました・・・。コメントまで掲載したのできっと(こんな時に??)と思われたことと思います。

後から何と脳天気な自分と思ったのですが、あれは必要な行為だったように思います。(あんまりおいしくて、全部自分で食べちゃいました。)

料理はとても大切な精神安定剤です。

被災者の方々は食べることは無論ですが、料理ができなくて気の毒です。きっと毎日お料理から力をもらっていた方々もおられることと思います。そういう方々がご家族のために腕をふるえる日が一刻も早く来ますように!

私も自分にできることを少しずつやっていきます。
2011-03-20 日 22:31:50 | URL | aebee [編集]
その通りだと思います!!
aebeeさんの言われるとおりだと思います。
私もこんなときに京都で子どもに「これがいづうの鯖寿司だぞ~」って、食べさせていますし、料理や食べることと生活は切り離すことはできません。

被災地の方が、一刻も早く生命力のつく食事を安心して食べられるようになってほしいです。
2011-03-21 月 07:41:40 | URL | トミー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する