■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

土鍋買いました!!
記事詳細へ



うちはごはんを鍋で炊く時はもっぱら“文化鍋”を使っております。

けれどけれど、土鍋のふっくらごはんもやはり捨てがたい…。


料理屋で働いていたころは、雲井窯の土鍋を使っていたので、

その美味しさは知ってはいたものの、値段が高すぎて手が出ずにいました。

だって3合炊きでたしか4~5万円くらいするんですからねぇ…。

美味しく炊けるんですけど無理無理

※雲井窯っていうのは、ごはん炊き用の鍋で有名なところで、一流料亭などでもよく使われている土鍋なのです!


そんなこんなで、ここ3年くらいは文化鍋だけで過ごしてました。がっ!

最近どうしてもほしくなってしまって、購入に踏み切りました!!

渋い黒色の土鍋の中で、真っ白なごはんがふっくら炊けるのが美味しそうだったし。


吉井史郎さんという作家さんのもので、3合炊きで1万円台後半で買えました

とはいっても、こづかいためて自分なりにガンバッた買い物なので、

大切に使いたいなと思います!


今度土鍋ご飯の炊き方紹介しますね~。


↓すべては渋い弁当作りのために!オウエンクリック、オネガイシマス

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  

弁当箱・調理道具いろいろ | 21:25:41 | トラックバック(0) | コメント(7)
コメント
いいですね
私も欲しいんですがなかなか手が出ません
やはりそんなに美味しいんですか
いいなあ・・・
2011-05-22 日 00:19:40 | URL | mayu [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-22 日 09:40:16 | | [編集]
>> mayuさんへ

そうなんです!土鍋は「ふっくら」炊けるよさがあります!
(文化鍋はどちらかというとさっぱりです)

好みの差ですが、どちらかというと私は文化鍋派です。
土鍋紹介しといてなんですが(笑)
2011-05-23 月 19:03:58 | URL |  トミー [編集]
わあ!!とても素敵な土鍋です!羨ましいですよ。イタリアには売ってないからです!^ー^ イタリアから、marzia
2011-05-24 火 05:26:09 | URL | marzia [編集]
おいしかったです!
>> marziaさん

遠くイタリアからありがとうございます!
確かに、イタリアにて土鍋、米、お味噌汁、
いろいろそろえるのは大変そうです・・・。

土鍋でごはんを炊いてみたところ、
とってもふっくら甘いごはんが炊けましたよ!
2011-05-24 火 21:39:16 | URL |  トミー [編集]
羨ましい
いつも白ごはん.comみながら勉強しています。
こちらは3合炊きですか?
いつもはジオかルクで炊いていますがこちらもすごく気なるお品ですね。
ネット検索しましたが売り切れで購入できませんでした。
本当は手にとってみてみたいですが東京近郊で取扱いがあるとこはないでしょうか
2014-10-19 日 11:45:14 | URL | アンジル [編集]
3合炊きです
>>アンジルさん

こちら3合炊きです。
私は大阪にある器屋「ようび」さんで購入いたしました。実店舗にもいったことあるのですが、私もネットで買うことが多いので、アンジルさんも同じお店みられたのかもしれないですね。。東京近郊ではもしかしたら置いていないかも。。吉井史郎さん、たしかFBで一度お見かけしたことがあるので、ご本人にうかがうのも一つの手かもしれないですね!
2014-10-22 水 08:01:07 | URL | 冨田ただすけ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する