■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

青梅なににしようかな




私の住んでいる東海地区も早くも梅雨入りし、

だんだん“梅仕事”の時期が近づいてきました!


よしっ、梅仕事も弁当作りもがんんばっぺ!

という思いはあるものの、最近土日も出勤が続く忙しさということもあって、

なかなか「弁当作り&写真アップ」ができていない…。

もうしばしお待ちくださいね


そんなこんなでバタバタしていたら、

自分で買う前に届きました!!青梅が。


東京に住む兄宅より、なんともきれいな青梅が

梅シロップにしようかな、梅酒にしようかな、

それともがんばって梅エキス作ろうかな、といろいろ考えちゃいます。



でも子供に飲ませてあげたいから梅シロップかなぁ…。

いろいろ白ごはん.comでは紹介しているので、よければ参考に↓↓↓

・梅シロップの作り方
・梅エキスの作り方
・梅干しの作り方


↓昔ながらの季節の仕事は楽しいですね!オウエンクリック、オネガイシマス

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  

日々の生活と食にまつわる話 | 06:59:04 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
青梅、とってもきれいですね。
ペットボトルのジュースが普及しているなかで
手作りのジュースを飲める娘さんは幸せだろうなと思います。
新生姜もぼちぼち出回っているので
こちらも何を作ろうか楽しみですね。

記事の内容とは関係ないのですが
朝ご飯におすすめのおかずや、
工夫していることなどありましたら
お手すきの際で結構ですので教えて下さると助かります。

我が家は共働きで、朝は時間短縮のために
昨晩の煮物の残り、ぬか漬けなどを食卓に出すことが多いです。
2011-05-31 火 09:55:56 | URL | ノア [編集]
青梅情報ありがとうございます!
2年ほど前から梅シロップ作りにハマっていて、
蜂蜜でつけたり、氷砂糖で漬けたりしていましたが、
友人が、「青梅は冷凍してから漬けると早くて美味しいよ」と言っていたので、
今年は冷凍に挑戦しようと思っていたところでした。
先ほど冷凍とそのまま漬ける比較されているのを読み、
今年も絶対そのまま漬ける!と決意。
やっぱりあの、ふんわりした梅の香りは必要ですからね。
貴重な比較情報をありがとうございました。
2011-06-01 水 02:45:19 | URL | はる [編集]
梅えええええ!
一々叫んでスミマセンw
こちらの 「くおりちー」 は低いですけど!梅仕事仲間です!
まだ買いませんが!
(黄色い頃購入予定ですw 塩量15パーセントでやってます^^

辰巳某様の書籍購入して現在読み中です^^
ありましたね~確かに!柿の葉も!それ以外も!
ありますあります!^^ 素晴らしいですね~!!!

(ただ 購入した読者の皆様がきっと思ったと思いますが→
(現況では難しいと思われる諸々があるのは時代だと><…

初心者なのですが
今年から「シソ、バジル(仲間だと思って)」プランターも始めたので!
トミーさんの切り方使い方!諸々もまた参考にさせて頂きたく思います^^

こちらも!東海地方在住です^^ 嬉々^^
2011-06-02 木 18:43:16 | URL | piazzolla@ [編集]
お返事おそくなっちゃいました
>> ノアさんへ

今日新生姜をつかったごはんのおにぎり弁当アップしました~
やっぱり新生姜が出るとなんか作りたくなりますよねっ 同感です!

それと、朝ごはん。
我が家は芸がなく、卵かけごはんや納豆ごはんが定番です^^
なにかアイデア出てきたら紹介しまっす!


>>  はるさんへ

絶対絶対冷凍より自然抽出ですよっ
あの苦さというか渋さにはびっくりしました。
(でも市販のジュースよりはよっぽど美味しいですけど^^)
ぜひぜひお試しくださいませ!


>>  piazzolla@さんへ

梅仕事やっちゃいますよね~。
習慣というより、なんだか衝動的なもんです、私なんて^^。

そして東海在住とは!
いつか名古屋で和食を伝える活動するので、
その時はぜひ来てください~

2011-06-02 木 21:09:25 | URL | トミー [編集]
梅仕事、大好きです!
こんにちは。
梅仕事!!
主人の実家(下関市)に梅の木が20本近くありまして…5月末から梅仕事三昧です。
我が家も梅シロップにはどっぷりはまっています。
本当に美味しいですよね。

それともう一つ、お勧めは梅みそです。
梅:みそ:砂糖=1kg:1kg:700g
で段々に層になるように漬けて、砂糖が溶ければ使えます。
お茄子を炒めたものの味付け、青魚を煮る時と1年中大活躍しています。

また、梅干しを漬けるときに上がる白梅酢も1年中、梅シロップと組み合わせて、すし酢やピクルスを作るのに重宝しています。
2011-06-03 金 01:12:52 | URL | ロプノール [編集]
梅みそですか!?
>> ロプノールさんへ

梅みそって聞いたことはあったんですが、
そのようにして作るんですね!!

青梅がどのように味噌になじんでいくのか、
どんな味になるので興味津々ですっ

作ってみようかなぁ^^
2011-06-05 日 21:59:47 | URL | トミー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する