■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

「和風パエリアのレシピ」アップしました~


にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ





白ごはん.comで「和風パエリア」の作り方アップしました~

先に弁当を紹介しちゃいましたが


やっぱりパエリアは“フライパン”で作りたいですよね。

私もテフロンのフライパンや、鉄の揚げ鍋などでいろいろ作りましたが、

結果としては、

蓋さえできれば何でも炊ける!

ということでした。


ただ、土鍋だけはごはんがもっちり炊き上がってしまうので、

できれば違う鍋の方がパエリアっぽく炊き上がると思います


魚介類などは用意できるものを使えば、

普段のご飯にも使えるし、

こだわって奮発すれば、おもてなし料理でもいけますっ


ぜひぜひ一度お試しください!

和風パエリアの作り方 (白ごはん.comへの外部リンクです)


↓心惹かれる渋い和食に和弁当、今年も作り続けますオウエンクリック、オネガイシマス

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
人気ブログランキングへ 

白ごはん.comレシピ更新情報 | 07:52:59 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
こんばんは☆彡
待ってましたあ♪
ありがとうございます♪♬
本当に作りやすくっていい感じです✿
それに☆魚介類☆彡
とくに☆浅利の旨味たっぷり染み出てて、
味付けも薄めで素材の味が生かされているので
めっちゃ☆美味しそうですね♪
それに☆蓮根♪も嬉しいです✿
蓮根の食感が大好きです♪
そうそう☆質問です☆彡
愛知県のキンセンカクっていう温泉♨知ってますか?
2012-01-11 水 18:26:09 | URL | gaoayn [編集]
>> gaoaynさんへ

和風パエリア、けっこう自信作なので
ぜひお試しください~

金泉閣(きんせんかく)ですかね??
私も知りませんでしたが、
愛知県の豊田市にあるみたいですね。
意外に愛知県って広くて、ぜんぜん行った事の
ないところばかり・・・。すいませんv-393
もし行かれたらどうだったかぜひ教えてくださいね^^
2012-01-11 水 18:41:24 | URL |  トミー [編集]
お家パーティーで作りたいです!
こんばんは!

レシピ待ってました!
ありがとうございます!

たまたま、今週末は私のお家でお友達と
ご飯会を予定してます。
和なパエリア、彩りキレイで華やかなので
パーティーにもピッタリですね!
作ってみます!
あと、トミーさんのおからの煮物も作ります。
友達にも大好評だったんですよ。
これからも美味しいレシピ、
参考にさせていただきます!
2012-01-12 木 23:52:28 | URL | ぺこ [編集]
ドキドキですが
>> ぺこさんへ

お家パーティーなんて立派な舞台でお試しいただけるとはっ。
光栄ですが少しドキドキしちゃいますv-410
また感想聞かせてください!
2012-01-13 金 19:19:22 | URL |  トミー [編集]
こんばんはー
パエリア大好きなので、ぜひ作ってみたいです!
1つ質問なのですが、
米を炊くときの水の量が気になります。
レシピだと、3合に水600cc、しょうゆも60ccとなっているので、
多くないのかなと思ってしまいました。
やわらかいご飯が苦手なので、
水分の量には慎重になってしまいます・・・
2012-01-14 土 23:42:17 | URL | maki [編集]
水の分量
>> makiさんへ

質問ありがとうございます!
確かに水の分量って、鍋炊きの場合すごく気になりますよね。

お米が生米の状態だと3合で180×3で540mlになります。
一般的に言われるのが、お米の水加減は生米の1.1~1.2倍の水を加える、やり方です。
ですので、1.1倍だと約600ml、1.2倍だと約660mlとなります。

今回のレシピは1.2倍の660mlですが、好みによってはもう少し減らしてもよいかも
しれません。加える具材の量によっても変わってはくると思いますが、
水分を減らす場合は、醤油の60mlはそのままで、昆布だしの分量を加減するとよいと
思います!
2012-01-15 日 22:19:47 | URL |  トミー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する