■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

小松菜の菜飯おにぎり弁当


  にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ






秋冬の葉もの野菜がスーパーでお手ごろ価格になってきたことだし、
ようやく菜飯の季節になったなぁと思います

私けっこう菜飯が好きで、
実はいろいろな葉もの野菜で菜飯に挑戦しています。

よく知られている
『大根の葉っぱ』『かぶの葉っぱ』にはじまって、
『春菊』だって『小松菜』だって菜飯にすることができます!

今回の弁当は、その『小松菜を使った菜飯のおにぎり』をメインに、
おにぎり弁当を作ったので紹介したいと思います

tatakigobou-b.jpg

今回のおにぎり弁当の内容は、

小松菜の菜飯 http://www.sirogohan.com/namesi.html
ごま塩おにぎり http://www.sirogohan.com/gomasio.html
こんにゃくのおかか煮 http://www.sirogohan.com/konnyaku.html
・うずら卵の塩ゆで


といったところです。

菜飯は基本の作り方をベースに、小松菜で作りました。
菜飯には、ちょっと甘辛いおかずをあわせたいので、
こんにゃくのおかか煮を入れ、子供が喜ぶうずらの塩ゆでも入れました。
(この「ごま塩と菜飯」のコンビが気に入っていて、以前もそういえば紹介したような気も…

でも家族が食べることを思うと、野菜を食べて欲しいし、
手軽なおにぎり弁当に菜飯を使うのは、すごく利になっていると我ながら思います!

ぜひ皆さんもいろんな葉もの野菜で菜飯を作ってみてくださいね~


↓心惹かれる渋い和食に和弁当、今年も作り続けますオウエンクリック、オネガイシマス
 にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ 

簡単!おにぎり和弁当 | 08:09:41 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
はじめまして。
実は2年ほどまえからこちらのレシピを参考にさせてもらってます。
酢れんこん、さつまいものレモン煮、練り味噌・・・常に冷蔵庫にあります。

4歳の息子も大好きなレシピたちです!

今週末、初めての幼稚園の運動会があるのですが、大きなお弁当箱に詰めるのはどうも苦手で・・・。
もちろん上記のおかずたちが入る和弁当になると思いますが、大きなお弁当箱に入れるときの、おいしく見えるコツはありますか?

お忙しいと思いますが、ぜひ教えてください!

いつも応援していまーす☆
2012-10-10 水 10:15:59 | URL | スピカ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-10-10 水 17:39:36 | | [編集]
がんばってください(^∀^)ノ
>> スピカさんへ

はじめまして~。いつも見ていただいてありがとうございます(^∀^)ノ
4歳の息子さんがうれしそうに和食を食べる姿を想像するだけでうれしくなっちゃいますね!

さて、大きめの弁当箱に詰めるコツですが、
やはりおにぎりやおかずの大きさをそろえることが大切になってきます。

おにぎりで1段、玉子焼きとこんにゃくで1段、残りの1段でバラけやすいおかずを詰め合わせたものが
http://wagohan.blog72.fc2.com/blog-entry-263.html
こちら↑になります。卵やこんにゃくも2段積みにして高さも合わせています。

それから、両サイドに詰めるものの大きさをそろえ、
真ん中にバラけやすいおかずを詰め合わせたものが
http://wagohan.blog72.fc2.com/blog-entry-33.html
こちら↑になります。

そう考えると、おにぎりだけでなく、おかずも詰めやすいものを選んで、
お弁当の献立を考える必要もあるかもしれないですね。
今週末がんばってください!!
2012-10-10 水 23:00:26 | URL |  トミー [編集]
トミーさん、早速のご返答ありがとうございます。

息子に運動会のお弁当何入れる?と聞いたら
「酸っぱいれんこんと、レモンのさつまいもと、ぬか漬けと・・・」と答えました。
これからも渋弁でいきます!

なるほど、おかずの大きさをそろえる、ですね。
行楽用のお弁当箱は全体が大きいし、深さもあって、毎回お弁当箱の大きさに負けてさびしく見えるのではと悩みます。

もう少し日にちがありますので、段取りよく仕上がるようにがんばります。

ありがとうございました!
2012-10-11 木 12:48:30 | URL | スピカ [編集]
はじめまして
はじめてコメントします。
最近お弁当を作り始めましたがいつも参考にさせていただいてます。
菜めし大好きなので小松菜でつくってみたいと思います。
これからもおいしい渋弁を紹介してください!
2012-10-15 月 12:31:03 | URL | ゆかりごはん [編集]
この頃見かけないのでどうしたかと思ったら
男子弁当にいらっしゃったんですね。
2012-10-15 月 16:35:00 | URL | トホホ [編集]
ぜひぜひ!
>> ゆかりごはんさんへ

菜めし美味しいですよね~(^∀^)ノ
小松菜の菜めしも食べやすい菜めしになるので、いいですよ~。
春菊とかは結構クセが出るけど、好きな人は好きかもです。
また菜めし弁当作りますね!ありがとうございます。
2012-10-15 月 22:57:48 | URL |  トミー [編集]
男子弁当ってこともないんですけど…
こんばんは。見つけてくださってありがとうございます(^∀^)ノ
男子弁当ってこともないんですけど、和弁当というジャンルがないので、
ここに登録しています~。

2012-10-15 月 22:59:50 | URL |  トミー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する