■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

夏野菜のおかずと鯵のみりん干しのゼイタク和弁当 前編
zeitaku-natu01-5.jpg



このブログのタイトル写真にも使っているゼイタク和弁当がようやく紹介できます!
夏野菜を使った野菜中心のおかずと、ごはんがすすむ自家製"鯵のみりん干し"を入れました


zeitaku-natu01.jpg

◎まずはおかずの組み合わせについて

おかずの味は、ブログ記事”甘・辛・酸の組み合わせ”でも紹介したように、   
甘い、辛い、酸っぱいおかずに少しの箸休めを組み合わせました。

甘いものには、厚焼き玉子、かぼちゃの煮物、なす田楽、さつまいものレモン煮。
醤油味の辛いものは、鯵のみりん干し、椎茸のうま煮。
酸っぱいおかずと箸休めには、みょうがの甘酢漬け、アスパラの塩茹で。


甘い系統のおかずだけでも、味噌甘い、甘酸っぱいおかずなどのバリエーションをつけたため、
たくさんのおかずを用意するために、準備にも多少の手間はかかってしまいました。。。
しかし、野菜の彩り、味の組み合わせなど、食べてみてとても満足できる内容でした!
※正直いってこんなにたくさんのおかずを当日に準備することは不可能です。何を作り置きしておくかがポイントになります!


◎作り置きできるおかず◎

まずは作り置きできるおかずを紹介します。
時間のあるときに、食材が安かったときに、お弁当のおかずの貯金をこつこつしておくと、
ゼイタク和弁当とシンプル和弁当も、実は当日の作業負担はそんなに変わらないものです。


okazu-myouga.jpg
みょうがの甘酢漬けのレシピ … 夏の和弁当できれいな赤色を添えるにはもってこいの常備菜です。ゆでている時は、赤い色が鈍くて色合いが悪いのですが、甘酢に漬けるととてもきれいな赤色に発色します!甘酢漬けは1週間は保存できるので、時間のあるときに作り置きします(ただきれいな赤色は少しずつ退色していくので、3~4日以内に使うのをおすすめします)。

okazu-siitake.jpg okazu-satumaimo.jpg
椎茸の煮物のレシピと、さつまいものレモン煮のレシピ … この2つの常備菜は、まとめて作っておくと、このようなおかずの多い和弁当や行楽弁当にとてもとても役立ってくれます。干し椎茸をかんぴょうと一緒に炊くのですが、もちろん椎茸でだけも大丈夫です。椎茸の煮物は冷凍しておき、さつまいものレモン煮は3~4日前までに時間のあるときに作っておくとよいです。

赤練り味噌のレシピ … なす田楽のなすは当日に揚げる必要がありますが、上にのせる練り味噌も手作りすると非常においしいです!そして作って3ヶ月は日持ちします。里芋、大根、豆腐にこんにゃくまで、いろいろなものが練り味噌でおいしくなるので(こればっかりは時間に余裕のある方ですが)ぜひ作ってみてください。

↓和弁当の参考になった!場合は、ぜひともクリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

花見・行楽和弁当・おせち!ゼイタク和弁当 | 16:34:10 | トラックバック(0) | コメント(7)
コメント
こんにちわ♪
素敵です!美味しそうです!
とっても手間がかかっておられて・・・
しばし見とれました(笑

先日ご紹介いただいた本が届きました。
大切に読ませていただいてます。

赤練り味噌レシピ・・・印刷しました(笑
又伺わせてください。
2010-07-26 月 10:12:00 | URL | etu [編集]
やっと本が届きました
すばらしいですね~~~
ちょっと読んでみましたが大寄せのお茶会で仕出し1000人ですって
はぁ~~~~~
凄い底力ですよね
昨今、冷凍品を並べるお弁当が多くなっている中で
こういう目に見えないエネルギーをいただけるのって
本当の贅沢というものですよね
日常なるべく自然のものをいただく様にしていますが、
気力入れる事もお料理とがんばらなくちゃ!!
2010-07-26 月 13:56:16 | URL | mag [編集]
etuさん

赤練り味噌を自家製で作ると、市販の甘ったるいものが食べれなくなります!ぜひ作ってみてくださいね。特に、夏の茄子田楽と冬のふろふき大根がおすすめです。(最近はその練り味噌を、さばの味噌煮などにもっと活用できないかぁーと考えています。もっと紹介できるレシピは増えるかも??!)

maqさん

本素敵ですよね~。私も料理屋の頃、名古屋の徳川美術館のお茶会がまさに1日多い時で1000人近かったので、その壮絶さがありありと思い浮かべられます。。。それでも一つ一つ心をこめて盛り付けているからこそ、食べてくれる人に気持ちが届くんですよね!(きっと)
2010-07-27 火 23:50:13 | URL | トミー [編集]
きゃ~~~~
徳川美術館のお茶会ですか
重要文化財級のお道具がゴロゴロでしょう~~~~
目の保養と胃の保養
すばらしいイベントをあちらは開催出来るのでうらやましいですね~~~

やっぱり、心のエネルギーあっての接待
いつなんどきでも、その基本を大切に出来る根性を培わなくちゃ!!
2010-07-28 水 19:16:50 | URL | mag [編集]
初めまして 白ごはん.comが伝えるシンプル和弁当のしくみ 様

スーパー・ママのホームページ(料理検索サイト)を運営する。管理人のママです。

今回、ホームページを開設にあたって、料理サイト、BLOGサイトを検索していましたら

貴サイト様のサイトが目にとまり、とても良いサイトだと思い声をかけさせてもらいました。

私は初心者に優しく、ホームページ運営者様にもあって良かったと思われるサイト作りがしたいです。

貴サイト様も今の窓口をもう少し広げてみませんか?

また勝手ですが貴サイト様のサイトがとても良かったのでこちらで登録は完了してますが
貴サイト様もこちらのホームページが気にいらない場合もあります。

もし気に入らないのであれば無視してもらって結構です。

もし相互リンク可能であれば宜しくおねがいします。

一度、遊びに来てください。(登録のカテゴリは ※ お弁当 )です。見てください。

※相互リンクしてもらえるサイト様は等ホームページにバナー等を用意して有ります。
「相互リンク登録」をご覧ください。


HP  http://www.world-asia.com/cookking/

mail info@world-asia.com


スーパー・ママ管理人  ママ
2010-07-31 土 06:01:02 | URL | スーパーママ [編集]
お茶会
magさんお返事おそくなっちゃいました。。。
慣れないブログ、毎日の生活にまだまだ密着しきれておりませぬ。

お茶会って、私は提供する側でしか経験したことがないのですが、
確かにいい目と胃の保養ですよねっ。
作る側を離れた今、いつかいってみたいなぁ、なんて思っています。
2010-08-03 火 00:04:44 | URL | トミー [編集]
お返事遅くなりましてごめんなさい。
相互リンクはできないのですが、リンクを張っていただけるなら
ぜひともよろしくお願いします!
ぜひまた遊びにきてください!
2010-08-09 月 22:41:06 | URL | トミー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する