■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

お弁当の秘訣 松本忠子
book-matumoto.jpg



お弁当の料理本は本屋のコーナーでも幅をきかせ、数多く出版されています。
でもどうしてだか、手抜きすることばかりにスポットが当てられ、
どの本を見ても、おかずのレパートリーや工夫の仕方は似通っていて、
家庭で長く愛されるべきお弁当の本は少ないように思います。

その理由はきっと、いまのお弁当の主流が洋食化されたもので、
副菜に品数の少ない洋食では、揚げ物や炒め物が中心となりがちで、
工夫の余地がそもそも少ないのかもしれません。

料理・お弁当作りの中で、手抜きは可能な限りしたほうがいいに決まっています。
和食を作る敷居が昔より高くなって、あまり知られていないのかもしれませんが、
いろいろな料理法のある和食のほうが、手抜きがしやすいのも事実です!

もちろん、和食には「油脂が少ないのでカロリーが低い」「油脂が少ないから塩分が控えられる」といったメリットも多いのもいいところ。

前置きが長くなりましたが、そんな(数少ない)和食のお弁当の本の紹介です!

料理研究家の松本忠子さんが2005年に文化出版局から出された本です。
和食のおかずが満載で、さすがベテランの料理研究家、
「こういうお弁当が食べたかったんだ!」と思わせてくれます。

本の構成は、「昆布しょうゆ」「かつおしょうゆ」「だしみつ」など合わせ調味料を
事前に作っておき、だしを取らずにおかずを作りましょう!という内容になっています。


だしを取る習慣のある方からすれば、少しわずらわしいレシピかもしれませんが、
"だしいらず"に魅力を感じる方は多いのではないでしょうか?
合わせ調味料のレシピを実践するしないは別としても、
和のおかず中心のお弁当の組み合わせなど、それだけでも見る価値のある本です!


↓和弁当の参考になった!場合は、ぜひともクリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


amazonでの取り扱いはこちらから

料理書籍紹介 | 07:34:58 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
松本
暑い日が続きますが、如何お過ごしでしょうか。

雑誌ミセスの誌上で拝見して以来、松本先生のファンの一人です。
家庭料理とは思えない凛としたお料理、器も素晴らしく、
おせち料理は圧巻です。

城戸崎愛先生、小林カツ代先生、土井信子先生と
ベテラン先生方のお料理は矢張り美味しい!
一昔前の関西の女の子は皆、土井勝料理教室の出身だったと言っても
過言ではないでしょう。

今、注目しているのは土井善晴先生です。
善晴先生の、鶏がら、昆布、だしじゃこから作る醤油ラーメンは
我が家の自慢です。
おうどんのおつゆのように、スープを全部飲めます。

どんどん増えてしまう料理本、白ごはんの本も加わり、
本箱がいっぱいです。
2010-08-10 火 13:35:45 | URL | 奈良女 [編集]
さっそく手にしたいです!
トミーさんこんばんは。

暑い日が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか。
以前、お仕事がお忙しいとおっしゃってましたが、
お盆でお休みでしょうか・・・?

いつも素敵なご紹介、ありがとうございます。
手抜きばかり・・・・は、私にはちょっと、いえ、かなり耳が痛いですが、
ちょっとした工夫でおいしくて体に優しい料理ができるって、
素晴らしいですよね。

私は面倒くさがりで、料理もついつい手抜き、というか、いい加減に
すましてしまうことが多く・・・。

でも、ひと手間かけて出来上がった料理は、本当においしい。
料理の味の「おいしさ」だけじゃなく、
作り手の気持ち(食べる人への気持ちだったり、食材へのだったり)が
より、そうさせるんでしょうね。きっと。(と、私は思います。)

そのひと手間かけるコツみたいのって、なかなか紹介されてないんですよね。
料理本コーナーをのぞいても、これっ!と思うものはなかなかなくて。

だからトミーさんの書籍紹介は本当にうれしく楽しみです。
さっそく、手に入れたいと思います。


♪―
トミーさんの本で紹介されている
お酢入りの胡麻和え・・・本当においしいです!
2010-08-10 火 22:40:39 | URL | ちぽ です。 [編集]
奈良女さん

私もたくさんの方の料理本を持っています!
松本忠子さん、土井善晴さん、土井勝さんなどなど(まさに同じです)。

それでも私個人としては、土井勝さんと土井善晴さんの本を比べると、
食の仕事に携わるものとして「知りたい!」ということは、
古い本(土井勝さんの本)から学べることが多いかもしれません。
土井善晴さんの本も好きなので4冊くらいもっていますが・・・(笑)

ぜひよい本があれば紹介してください!


ちぽさんへ
 
残念ながらお盆休みにはいまだ入れず、
仕事の合間に、モバイルで返信しております。。。

私の目指すところは、まさに!ちぽさんの書き込みにあったような
「日本の料理に関する、レシピ、食材、料理本、あらゆるものを
自分の中で厳選して、その情報をどんどん届ける!!」
ことに尽きると思っています。

まだまだ情報発信が少ないですが、
あきらめずに、ごま和えのようなレシピもお届けしたいです。。。
更新なかなかできませんが、
ちぽさんも懲りずに遊びに来てくださいね!
2010-08-11 水 12:41:33 | URL | トミー [編集]
は~~~~~
又頼んでしまいました(笑)
2010-08-13 金 17:19:41 | URL | mag [編集]
昨日の夕方
本が届きました

家庭料理の領域で、奇麗に詰め込む事を学ぶに凄く良い感じがします
最初から末木だとハードルが高すぎますがこの本を眺めて基本を学ぶにはジャストですね

ハランを半分に折ってホチキスで留めて間仕切りというのは良いですね~~
今度、ハランで組み合わせて間仕切りにしてみます
いろいろな使い方が出来るものですね~~~~

本のご紹介
ありがとうございました
2010-08-15 日 14:17:09 | URL | mag [編集]
本の内容がmagさんにちょうど良かったようで
なによりです!なかなか和食のいい本って少ないんですよね・・・。

たくさんの料理人の方も本を出していらっしゃいますが、
家庭料理として活用できる本となると、なかなかないかもです。

本だけじゃなくて、レシピも紹介したいなぁと、
つくづく思いながらもできていない日々です。
今週にはきっと!!
2010-08-16 月 18:43:29 | URL | トミー [編集]
リンク
トミーさんこんばんは。ちぽです。

今日はリンクいただきました。
また遊びに来ますね。
2010-08-16 月 23:28:58 | URL | ちぽ です。 [編集]
ちぽさん、リンクありがとうございます。
お盆にお弁当をひとつ作ったので、またアップしますね!
2010-08-17 火 12:50:52 | URL | トミー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する