■ カテゴリ
■ Ads by Google

■ Ads by Google

■ カウンター

■Twitter はじめました!
■ 書籍紹介

書籍化された『白ごはん.com』レシピ本もご覧ください!サイトと同じく、作り方の写真をいっぱいにして、わかりやすい内容にしました。

■ クリックで投票

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ

『 弁当はとことん渋く、いさぎよく 』  和食をもっと見直してほしいと思っとります。 ぜひとも応援クリックお願いします! (クリック数でランキングされるところに登録してます)

■ 最新コメント
■ 白ごはん.com

おもてなしから基本まで。いちばん丁寧な和食サイトを目指しています!

■ プロフィール

冨田ただすけ

Author:冨田ただすけ
料理研究家冨田ただすけの和弁当ブログです。いまは更新できずにいるのですが、2010~2013年の間、私が料理研究家としてスタートを切る前に作り続けた和弁当をまとめています。

■ 最新記事
■ レシピリンク

◎炊き込みご飯

・ねぎご飯
・枝豆ご飯
・ゆかりご飯
・さば寿司
・しらすご飯
・ごま塩ごはん
・たけのこご飯
・栗ご飯
・豆ご飯
・菜飯ごはん
・いなり寿司
・きのこご飯
・松茸ご飯
・牡蠣ご飯
・焼きおにぎり
・牛丼
・鶏ごぼうごはん
・豚丼
・親子丼
・そぼろ丼

◎魚のおかず

・鯛の木の芽焼き
・鰯の生姜煮
・ホタテの照り焼き
・鯵のみりん干し
・ぶりの照り焼き
・さんまの蒲焼
・鯵の南蛮漬け
・いわしのかば焼き
・鮭の南蛮漬け
・鮭のホイル焼き
・サバの味噌煮
・鮭のつけ焼き

◎肉のおかず

・鶏のから揚げ
・鶏の照り焼き
・ローストチキン
・鶏の南蛮漬け
・鶏団子のレシピ
・牛ごぼう
・白菜と豚バラ煮物

◎野菜のおかず

・筑前煮
・なす田楽
・ごま和え
・椎茸の旨煮
・さつまいものレモン煮
・新じゃがの煮物
・菜の花の辛子和え
・きんぴらごぼう
・枝豆の塩ゆで(ゆで方)
・そら豆の塩ゆで(ゆで方)
・酢レンコン
・かぼちゃの煮物
・みょうがの甘酢漬け
・里芋の煮物
・ほうれん草のお浸し
・いんげんの胡麻和え
・なす田楽
・ほうれん草ごま和え
・大根サラダ
・ゴーヤ料理
・オクラのゆで方
・モロヘイヤのゆで方
・なすとピーマン味噌炒め
・たたききゅうり
・なすの煮びたし
・かぼちゃの煮物
・おでん
・とうもろこしゆで方
おせち料理まとめ

◎卵や乾物のおかず

・厚焼き玉子
・出し巻き玉子
・高野豆腐の煮物
・ひじきの煮物
・大豆の煮物
・切り干し大根の煮物
・こんにゃくのおかか煮
・金時豆の煮もの
・黒豆の煮物
・おからの煮物


◎ごはんのお供

・昆布の佃煮
・ごま塩
・梅干しとゆかり
・しらすの佃煮
・ふきのとう味噌
・自家製なめたけ
・ぬか漬け
・新生姜の甘酢漬け
・あさりの佃煮
・かぶの葉のふりかけ
・きゅうり浅漬け
・白菜浅漬け
・ちりめん山椒



■ リンク
■ 検索フォーム

■ QRコード

QR

ぶりの照り焼きとしめじご飯のゼイタク和弁当
zeitaku-buri-aki1.jpg



まだまだ残暑は続きますが、これだけ暑くても、
少しずつ秋の食材が並び始めています。
今回は、ぶりの照り焼きをメインにしたゼイタク和弁当の紹介です。
※以前紹介した、骨董屋での弁当箱購入の前ですので、いつもの弁当箱に詰めていますので、その点あしからず。

定番のおかずも含め、全部で8種類のごはんやおかずを用意しました。
もちろん作り置きおかずも組み合わせています。

味の組み合わせとしたら、ごはんがすすむ醤油味の照り焼きを中心に、
その箸休めとなる、さっぱり食べられて彩りもよいほうれん草のごま和え
酸味のある酢レンコンを添えるように入れています。

あとは甘みの強いおかずが3種、醤油甘い椎茸のうま煮、甘辛い厚焼き玉子、
甘酸っぱいサツマイモのレモン煮
を詰め合わせました。
(少し今回は作り置きおかず多めの和弁当になっています)

◎当日用意するおかずの詳しいレシピ◎

buriteriyaki.jpg
ぶりの照り焼きのレシピ … 白ごはん.comで紹介している“鶏の照り焼き”と同じたれで作ることができます。春に出版した料理本には掲載をしているのですが、ぶりの切り身(100g)を2切れに対して、濃口醤油、みりん、日本酒が各大さじ1、砂糖小さじ1の割合で作ります。

鶏の照り焼きと同じようにフライパンで作ることができますが、ひとつだけ違う点は、ぶりの切り身を用意したたれに1時間ほど漬け込んでおくことです。そのたれを捨てずに、8割方フライパンでぶりを焼いた後に全量加えて煮詰めて完成です。


simejigohan.jpg
しめじご飯のレシピ … こちらも白ごはん.comで紹介しているだしごはんの地でおいしく作ることができます。米3合に対してしめじを2パックほど用意すると風味よく仕上がります。

作り方は簡単、だし:薄口醤油:みりんを10:1:1で合わせて、研いだ米を水切りして炊飯器の釜に入れ、釜の分量どおりに地を加えて炊くだけです。このとき、具材に油揚げを1枚細かく刻んで入れるとよりおいしくなります。ひとつ気をつけたいことは、炊飯器で炊く場合、炊飯器の釜に研いだ米とだしの地を入れた後に、30分から1時間浸水させてから炊き始めるととふっくら炊き上がります。


atuyaki.jpg
厚焼き玉子のレシピ … これは毎度おなじみです。レシピは卵4個に、醤油と砂糖大匙1ずつ。卵を流しいれるときは、入れた瞬間に“ジュッ”っと音がするくらい熱くしておくことが大切です。

次回、その他のおかずと盛り付け方を紹介したいと思います。

↓ナイス和弁当!の場合は、ぜひともクリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


花見・行楽和弁当・おせち!ゼイタク和弁当 | 21:58:57 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
どうしたんでしょうか?
私は白ごはんさんが1番好きです!
記事毎日楽しみにしてますので、頑張ってください。
2010-09-14 火 14:31:11 | URL | トホホ [編集]
面目ないです・・・
ありがとうございます。そして最近は更新が少なくて
本当にごめんなさい!楽しみにしてもらっているのに。

ここしばらく先月くらいから本業の仕事も含めて、
非常に忙しく、更新したい気持ちだけ日々膨らんでおります。。

でも和食の魅力を伝えるために、更新がんばってします!
白ごはんのサイトとブログでも、色々な試みを
依頼していただいたり、これから自分でやってみたいなと思ったり、
忙しくなりつつありますが、更新頻度はこれ以上下げません。
できる限りもっともっと更新します!
これからも応援よろしくお願いします!
2010-09-15 水 20:20:18 | URL | トミー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する